回転数可変型アクチュエータ SEVEN

アクチュエータ専用に開発された周波数変換装置なら多くのメリットがあります。回転数が可変であることに加え電圧変動や周波数変動の影響を全く受けず、さらにモータ起動時のサージ電流がなく、また、終端位置のソフトスタートによりバルブが大切にできることが挙げられます。堅牢なデザインが外部からの影響に対する最大の耐性を可能にしており(標準腐食等級C5。IP67、2層シール- 保護等級は始動時に保持)、オプションとしては取り外すこともできます。

 

7にはECOTRON、 PROFITRON、HiModの3種類の電子回路仕様があります。

 

www.sipos.com

  • 詳細

    • 構造の特徴 ECOTRON

      • 最大トルク 4,000 Nm / 2,800 Nm (インチング/モジュレーション)
      • 最高 160 RPM / 80 RPM までの可変式で設定可能な出力速度 (インチング/モジュレーション)
      • EN15714-2に準拠したクラスA(オン/オフ)、B(インチング(、C(モジュレーション)
      • 起動を容易にする 「ドライブコントローラ」操作ボタン付きLCディスプレイ
    • 構造の特徴 PROFITRON

      • 最大トルク 4,000 Nm / 2,800 Nm (インチング/モジュレーション)
      • 最高 160 RPM / 80 RPM までの可変式で設定可能な出力速度 (インチング/モジュレーション)
      • EN15714-2に準拠したクラスA(オン/オフ)、B(インチング(、C(モジュレーション)
      • 直感的な操作が可能な「ドライブコントローラ」制御ボタン付きフルグラフィックユーザーインターフェイス
      • 多様なパラメータおよび調整オプション
      • 外部USBインタフェース、標準装備のBluetooth接続

       

    • 構造の特徴 HiMod

      • 最大トルク 2,800 Nm (永久モジュレーション)
      • 最高 80 RPM までの可変式で設定可能な出力速度 (永久モジュレーション)
      • EN 15714-2に基づくクラスDの永久モジュレーション
      • 直感的な操作が可能な「ドライブコントローラ」制御ボタン付きフルグラフィックユーザーインターフェイス
      • 特に高精度の制御のための多くのパラメータ化および調整オプション
      • niP電子式エンコーダによる最高精度
      • 「非侵入型」始動、保護等級は顧客側接続部が開かれても完全に維持されます。
    • インターフェース

      • ISOおよびDINに基づくバルブ接続部、オプションで特別仕様
      • あらゆる制御システムへの統合が可能 (バイナリ、Profibus、ModBus、HART)
      • パラメータ化プログラム COM-SIPOS
      • PCまたはUSBスティックに接続するためのUSBインターフェイス
      • Bluetoothへの接続性 (PROFITRONおよびMiMod)