防爆対応製品

AUMAの防爆専門知識で安全性は確実

規格準拠。資格認定済み。文書化。

防爆型アクチュエータは安全であることが必要です: 
装置から危険が発生してはなりません。このため欧州規格EN 60079-17は防爆型アクチュエータを研修を受けた人員が定期間隔でメンテナンスを行うことを義務付けています。しかもその文書化も義務付けられています。
プラント運用会社/プラント管理責任者は防爆型アクチュエータの安全性を耐用期間に渡って保証する責任があります。

防爆対応製品のサービス

電話番号:  +49 2234 20379 - 091
FAX:  +49 2234 20379 - 087
service.col@auma.com

責任委託

メーカーとして上記の規格に準拠できる専門能力と有資格サービスエンジニアが弊社に在籍しています。

このため 特殊保守 コンセプト を策定しており、防爆が長年100%保証されるようにしています。

弊社のサービスと保守コンセプトでは一般的アクチュエータ機能の点検・保守のほか、防爆特有の要求事項も対象です。

メリット

  • 防爆型アクチュエータの安全操業に対する定期点検義務の責任をメーカーである弊社に委託できます。
  • 弊社が点検計画及び文書の作成を行います
  • 有資格サービスエンジニアのみ投入
  • 費用は明瞭に算定可能で、予定外の費用請求はありえません